【5/17イベント】(U)nity来日記念、「Cu-Bop across the border」上映会+トーク

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

(U)nityのキーボード奏者、アクセル・トスカ氏。聴く人の心をわしずかみにする演奏でニューヨークでも人気上昇中

写真:(U)nityのキーボード奏者、アクセル・トスカ氏。聴く人の心をわしずかみにする演奏でニューヨークでも人気上昇中

第18回キューバ倶楽部プレミアムは、3月に大好評だった、
音楽ドキュメンタリー『Cu-Bop across the border』(新バージョン)の高橋慎一監督トークをもう一度!!

ということで、今回はなんと、映画の上映会とともに、監督アンコールトークをお送りします。映画に登場する、話題のバンド、(U)nityが5月に来日するのに合わせ、トークではその聴き所についても解説します。

来場者限定の、(U)nity来日公演のマル秘特典もあります!

みなさんご存じのとおり、高橋慎一監督はキューバや音楽に造詣が深いだけではなく、ユーモラスな語り口が大人気。いつも笑いの絶えない空間になります。

ご参加者からのご質問もお受けしますので、ぜひお楽しみに♪

☆プログラム内容
19:00 開場、飲み物オーダーなど
19:30~20:45 ご挨拶、上映開始『Cu-Bop across the border』(新バージョン)
<休憩>
21:00~22:00 高橋監督トーク(対談ホスト、清野史郎さん+司会、キューバ倶楽部・斉藤真紀子)

★★
昨年と今年、キューバ倶楽部上映会&トークで大好評だった音楽ドキュメンタリー『Cu-Bop』のイベント第三弾です。

キューバといえば、ソンなどの伝統音楽のイメージもありますが、実は、モダンジャズで新しい音楽の境地を切り拓いていくことでも、世界で注目されています。

高橋監督の音楽ドキュメンタリー、『Cu-Bop』ではキューバ出身のミュージシャンたちが、新しく、洗練され、音楽とたわむれるような躍動感のあるリズムやメロディを紡ぐ姿がパワフルに収められています。

映画で存在感を放っていたニューヨーク拠点のグループ、(U)nityがついに、来日することになり、その来日ライブについてもお話をたっぷりお伺いすることができます。
ライブ情報はこちら:
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/unity/

音楽そのもののお話はもちろん、ミュージシャンたちと長年の交流のなかで撮影を続けた高橋慎一監督の、道ならぬ道をつくりあげるうえでの裏話もたくさんお話いただけます。

私(キューバ倶楽部の斉藤)も映画館で新バージョンを観て、あらためて、ひたむきに情熱を傾けることのすごさを肌で感じることができ、音楽の持つパワーすごさにゾクゾクする思いでした。観る人それぞれに、インスピレーションが湧いてくる作品だと思います。

美味しいドリンクやお食事とともに、音楽と笑いで、フィエスタ気分を味わえる会ですので、ぜひいらしてください♪

★★

★スピーカー)『Cu-Bop across the border』監督、高橋慎一(たかはし・しんいち)さん
フォトグラファー・ライター
雑誌・書籍・CDジャケット等でフォトグラファーとして活動中。またライターとして、ジャズ・ワールドミュージック等の音楽分野から、旅行記、人物ルポまで、旺盛な執筆活動を展開している。
2001年からキューバ音楽のオリジナル音源を制作するレコードレーベル‘Kamita Label’を主催。プロデュース作品がキューバ音楽界のグラミー賞《CUBADISCO2006》のベスト・ジャズ部門にノミネートされる。そのオリジナル・アルバムは、世界中のラテン音楽ファンから注目を集めている。
2015年、監督作品である、音楽ドキュメンタリー『Cu-Bop』上映。キューバとニューヨークで音楽活動をするミュージシャンたちを追い続けた作品が話題となり、2018年新バージョン『Cu-Bop across the border』が3公開

★対談ホスト)トラベルボデギータ代表、清野史郎(せいのしろう)さん
子ども時代をハバナで過ごしたキューバの帰国子女。キューバに8年、のちスペインに6年間在住。スペイン語超上級。キューバの政治、経済、歴史、文化に深く通じ、レストランボデギータ、トラベルボデギータを経営

★司会)斉藤真紀子、キューバ倶楽部

【主催者】
斉藤真紀子(「キューバ倶楽部」編集長)
https://www.facebook.com/makiko.saito.75
榎本晋作(「キューバ倶楽部」マガジンディレクター)
https://www.facebook.com/shinsaku.enomoto

【イベント詳細】
◆日時:2018/5/17(木) 19:30~22:00

◆費用:2,000円+各自ドリンクのご注文をお願いいたします。
食事も可能ですので、ボデギータさんの美味しいキューバ料理をぜひ!

◆場所:レストランボデギータ(下北沢)
http://bodeguita.web.fc2.com/
住所:世田谷区代沢5-6-14 前田ビルB1
http://bodeguita.web.fc2.com/contact.html
小田急線・京王井の頭線 下北沢駅南口より徒歩7分
※渋谷駅からバスの場合
小田急バス  渋54系統「代沢小学校」下車
東急バス    渋51  「代沢十字路」下車

◆定員:
40名

【参加方法】
Facebookページにて参加申請いただくか、
makiko3110@gmail.com
まで「第18回キューバ倶楽部プレミアム参加希望」という件名で、
お名前、連絡先電話番号をお送りください。

【よくあるご質問】
Q.参加が19:30より少し遅くなってしまいそうなんですけど。。。
A.もちろん、全然大丈夫です!途中参加大歓迎です。
Q. 食事もできますか?
A.もちろんです。美味しいキューバ料理をぜひ、この機会に味わってください。

★お約束ごと
1)ネットワークビジネスをやってらっしゃる方および
その他、営業目的での参加はご遠慮ください。
2)他の参加者の方の迷惑になる行為はご遠慮ください。
3)飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

【最後にあいさつ】
キューバを知る機会を通して、
「新たな視点や可能性がうまれる」
そんな場にしたいと思っています。
ご都合つく方は是非ぜひご参加くださいね^^!
皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

Author Profile

斉藤 真紀子
斉藤 真紀子
日本経済新聞米州総局(ニューヨーク)金融記者、朝日新聞出版「AERA English」編集、週刊誌「AERA」専属記者を経てフリー。共著に「お客様はぬいぐるみ」(飛鳥新社)。趣味はラテン音楽&ダンス、カポエイラ(格闘技)
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です