12/22 忘年会~Shibuさんの「サンティアゴ・デ・クーバ滞在記」&2019年を振り返る

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 

キューバ倶楽部の年末特別企画では、ラテンボーカリストとして魅力あふれるパワフルなライブ活動をおこなっているShibuさんをゲストに、キューバ東部の都市サンティアゴ・デ・クーバでの滞在やキューバ音楽の魅力について、現地の映像とともにお話いただきます。

ラテン音楽に出あってから初めてボーカリストを目指すようになり、現地のミュージシャンとレコーディングもされ、バンドリーダーとして活躍されているShibuさん。ライブでのユーモアあふれるMCも人気です。どんなエピソードが飛び出すのでしょうか♪

後半は、キューバ倶楽部での解説でもおなじみトラベルボデギータの清野史郎さんとともに、2019年のキューバを振り返ります。トランプ米政権の制裁も厳しくなっていますが、新憲法が発効されたり、新しい旅客車が登場したりといった注目のニュースもありました。

日本からの旅行先としてリピーターも多く話題を集めているキューバ。これからどうなっていくのでしょうか。旅先として興味のある方はもちろん、キューバになじみがない人も、国際情勢をいつもとは違う角度で見てみたいという方にもおすすめです。

キューバのお食事や飲み物を楽しみながら、年の瀬の寒さやあわただしさを忘れるひとときを過ごしにぜひお越しください♪

◇日時:12月22日(日)18時30分~21時30分(18時開場)
◇プログラム
18:00 開場
18:30~21:30
「サンティアゴ・デ・クーバ滞在記」 by Shibuさん
「2019年を振り返る~キューバはどうなる」by 清野史郎さん
Q&Aタイム、懇親会
*ShibuさんのCD「Ilusion」 (イルシオン)ほか、おすすめキューバ音楽CDも当日販売いたします♪

◇場所:ボデギータ(下北沢)
http://bodeguita.web.fc2.com/
世田谷区代沢5-6-14 前田ビルB1
小田急線・下北沢駅南西口改札 / 徒歩約7分
京王井の頭線・下北沢駅 (京王)中央口改札 / 徒歩約7分
※渋谷駅からバスの場合
小田急バス・渋54系統「代沢小学校」下車
東急バス・渋51「代沢十字路」下車

◇参加費:1,500yen+各自飲食代

◇ゲストスピーカー
☆Shibuさん ラテンボーカリスト
<プロフィール>
サルサダンスを習い始めたのをきっかけにラテン文化、音楽に興味を持ち、中でもキューバの大衆音楽「SON-ソン」に魅了される。
2012年キューバへ。ソンの生まれ故郷、サンティアゴ・デ・クーバに単身留学をし、ソンの歌唱を学ぶ。帰国後は精力的に各地で自身のソンバンドやセッションで歌い、ラテンのジャンルを超えてプレイヤーとの交流を深める。
2016年再びサンティアゴ・デ・クーバに渡航、サンティアゴ現地のミュージシャンとの録音で、DMV Japanレーベル(DESCARGA & MOTION VISUAL JAPAN)からSHIBUの1st CD 「Ilusion」 (イルシオン) が2016年10月30日、発売。
現在は自身がリーダーのソンバンド「Septeto Oriente」での活動を始め、毎月行われるライブ等、幅広い活動を繰り広げている。
Shibuさんのホームページ:https://www.shibu.info/

☆解説、清野史郎(せいのしろう)さん
<プロフィール>
トラベルボデギータ代表。子ども時代をハバナで過ごしたキューバの帰国子女。キューバに8年、のちスペインに6年間在住。スペイン語超上級。キューバの政治、経済、歴史、文化に深く通じ、レストランボデギータ、トラベルボデギータを経営

◇参加方法
Facebookページにて参加申請いただくか、
○makiko3110@gmail.comまで「2019キューバ倶楽部忘年会参加希望」という件名で、お名前、連絡先電話番号をお送りください。

★お約束ごと
1)ネットワークビジネスをやってらっしゃる方およびその他、営業目的での参加はご遠慮ください。
2)他の参加者の方の迷惑になる行為はご遠慮ください。
3)飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

Author Profile

斉藤 真紀子
斉藤 真紀子
日本経済新聞米州総局(ニューヨーク)金融記者、朝日新聞出版「AERA English」編集、週刊誌「AERA」専属記者を経てフリー。共著に「お客様はぬいぐるみ」(飛鳥新社)。趣味はラテン音楽&ダンス、カポエイラ(格闘技)
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です