11/8 イベント アフリカとキューバ☆チェとフィデルが描いた未来

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

 

2019年11月8日(金)、東京・下北沢のボデギータで、キューバを深く知るためのキューバ倶楽部プレミアム、「アフリカとキューバ☆チェとフィデルが描いた未来」が開かれます。

今回はアフリカに詳しいジャーナリスト、大津司郎さんを迎え、トラベル・ボデギータ、清野史郎さんの解説とともに、キューバとアフリカの関係に焦点を当てます。

キューバ革命(1959年)を成功に導いたチェ・ゲバラやフィデル・カストロがなぜ、アフリカと積極的に関わったのか。

NO BORDER(国境を超える)の精神でアフリカへ赴いたチェ・ゲバラの歩みはいかなるものだったのか。謎も多い、コンゴ派兵(1965年)とその失敗には語られていないストーリーもたくさんあるそうです。大津さんによると、チェが当時提起したアフリカの問題は、今現在も続いているとのこと。

紛争問題など、現代につながる問題についても、大津さんに伺っていきます。

キューバで長年に渡り、リーダーを務めたフィデル・カストロも、「反帝国主義」という立ち位置よりも、それ以上に、奴隷として連れてこられ、労働者としてキューバの産業を支えたアフリカ系キューバ人を大切にしたいという想いが強く、アフリカの独立運動に関わったといわれます。

フィデル・カストロはアンゴラやギニアビサウの独立運動や、南アのアパルトヘイト支配からの解放を支援するなど、軍隊や医療のサポートをしました。チェ・ゲバラのコンゴ派兵に続き、アフリカでどのようなビジョンを描いていたのでしょうか。

チェ・ゲバラ、フィデル・カストロ、そして、キューバやアフリカになじみがないという方にも、わかりやすい解説とともに、世界が見える、視野が広がる、そんなひとときになればと思います。

美味しいドリンクやお食事も楽しみながら、気軽に参加でき、インスピレーションに富んだ金曜の夜にできればと思います。ぜひ、みなさまのご参加をお待ちしております。


◇日時:11月8日(金)19時30分~21時30分(19時開場)

◇プログラム
19:00 開場
19:30~21:30
「キューバとアフリカ」
チェ・ゲバラとコンゴ、アフリカで提起した問題とは
フィデル・カストロが描いたアフリカの未来

ゲストスピーカー:大津司郎さん(ジャーナリスト)
解説:清野史郎さん(トラベル・ボデギータ代表)
司会:斉藤真紀子(キューバ倶楽部)

◇場所:ボデギータ(下北沢)
http://bodeguita.web.fc2.com/

◇参加費:2,000yen+各自飲食代

◇ゲストスピーカー
☆大津司郎(おおつしろう)さん ジャーナリスト
<プロフィール>
1970年、学生時代に農業実習で初めてアフリカを訪れる。 
1975年、青年海外協力隊でのタンザニア赴任などを経てケニア、ウガンダ、ルワンダ、コンゴ、エチオピア、スーダン、チャド、ナイジェリア、南アフリカ、ジンバブエ、ナミビアなどの野生世界と時事問題の両面からアフリカを追求し続けている。
30年以上に渡る豊富な経験に基づき、日本人にはほとんど知られることのなかったアフリカ紛争地域に焦点を当て、グローバルな視点で分析、リポートを送っている。アフリカ関係の数多くの報道、特集等のTV番組ではコーディネーターとしても活躍。
1990年からは日本からのツアーのガイドもこなす。現在、単なるサファリや秘境という括りではない、“今”のアフリカを直接伝えられる旅やプログラムを模索している。
https://www.w-gang.co.jp/uf/index.html

☆解説、清野史郎(せいのしろう)さん
<プロフィール>
トラベルボデギータ代表。子ども時代をハバナで過ごしたキューバの帰国子女。キューバに8年、のちスペインに6年間在住。スペイン語超上級。キューバの政治、経済、歴史、文化に深く通じ、レストランボデギータ、トラベルボデギータを経営

【主催者】
斉藤真紀子(「キューバ倶楽部」編集長)
https://www.facebook.com/makiko.saito.75


【イベント詳細】
◆日時:2019/11/8(金) 19:30~21:30

◆費用:2,000円+各自ドリンクのご注文をお願いいたします。
食事も可能ですので、ボデギータさんの美味しいキューバ料理をぜひ!

◆場所:レストランボデギータ(下北沢)
http://bodeguita.web.fc2.com/
住所:世田谷区代沢5-6-14 前田ビルB1
http://bodeguita.web.fc2.com/contact.html
小田急線 下北沢駅南西口改札、 (小田急)中央口改札、東口改札 徒歩約7分
京王井の頭線 下北沢駅 (京王)中央口改札 徒歩約7分
※渋谷駅からバスの場合
小田急バス  渋54系統「代沢小学校」下車
東急バス    渋51  「代沢十字路」下車

◆定員:30名

【参加方法】
Facebookページにて参加申請いただくか、
makiko3110@gmail.com
まで「第24回キューバ倶楽部プレミアム参加希望」という件名で、
お名前、連絡先電話番号をお送りください。

【よくあるご質問】
Q.参加が19:30より少し遅くなってしまいそうなんですけど。。。
A.もちろん、全然大丈夫です!途中参加大歓迎です。
Q. 食事もできますか?
A.もちろんです。美味しいキューバ料理をぜひ、この機会に味わってください。

★お約束ごと
1)ネットワークビジネスをやってらっしゃる方および
その他、営業目的での参加はご遠慮ください。
2)他の参加者の方の迷惑になる行為はご遠慮ください。
3)飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

【最後にあいさつ】
キューバを知る機会を通して、
「新たな視点や可能性がうまれる」
そんな場にしたいと思っています。
ご都合つく方は是非ぜひご参加くださいね^^!
皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

Author Profile

斉藤 真紀子
斉藤 真紀子
日本経済新聞米州総局(ニューヨーク)金融記者、朝日新聞出版「AERA English」編集、週刊誌「AERA」専属記者を経てフリー。共著に「お客様はぬいぐるみ」(飛鳥新社)。趣味はラテン音楽&ダンス、カポエイラ(格闘技)
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です