【2/23 イベント】キューバ倶楽部プレミアム~バレンタイン特集♡不倫炎上とキューバの恋愛観

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

DSC_0033_resize_201705

イベントのお知らせです。

キューバ倶楽部プレミアム(キューバをより深く知る勉強会)第14回は、バレンタイン特集。「恋愛」がテーマです。

2月23日(金)19時30分~、下北沢のキューバレストラン「ボデギータ」にて、参加費2,000円(ワンドリンク込み、別料金でお食事も可能です)。

☆☆☆

ここのところ、日本では芸能人や政治家たちの「不倫」が注目を浴び、ネットなどで世間の批判が集まり、炎上するケースが目立ちます。

「不倫はけしからん」というバッシングが冷めやらない今日このごろ、まるでそれとは対極にあるような、キューバで見聞きした恋愛や結婚観の「寛容さ!?」を思い出し、その理由はなぜか、考えてみたいと思いました。

過去にキューバの人びとに恋愛、結婚観について取材した、キューバ倶楽部編集長の斉藤真紀子、および、移民の動向や宗教観など、歴史的な背景でキューバの恋愛観をひもとく、トラベルボデギータ代表の清野史郎さんによるトークでお送りします。

【プログラム】
19:30 受付開始
20:00〜20:10  イントロダクション:キューバの魅力とは?
20:10~20:40  「不倫炎上」でよみがえる「キューバにおける恋愛観」取材の衝撃(キューバ倶楽部、斉藤)
<休憩>
20:50~21:50  移民の歴史でひもとくキューバ人の恋愛観(清野史郎さん)

<清野史郎さん プロフィール>
トラベルボデギータ(http://www.travelbodeguita.com/)代表。子ども時代をハバナで過ごしたキューバの帰国子女。キューバに8年、のちスペインに6年間在住。スペイン語超上級。キューバの政治、経済、歴史、文化に深く通じ、レストランボデギータ(http://bodeguita.web.fc2.com/)、トラベルボデギータを経営

<斉藤真紀子(キューバ倶楽部) プロフィール>
日本経済新聞米州総局(ニューヨーク)金融記者、朝日新聞社出版『AERA』専属記者を経てフリーランスライターに。2000年に初めてキューバを訪れ、その街並みや音楽、人々に魅せられ、以来「心のふるさと」に。取材を重ね『AERA』で「キューバ人はなぜ幸せか」(2012年1/16号)、「医療大国担うキューバの女医」(同4/23号)を執筆。「キューバの今」を伝えるべく、15年にウェブマガジン「キューバ倶楽部」(http://cuba-club.net/)を立ち上げる

【主催者】
斉藤真紀子(「キューバ倶楽部」編集長)
https://www.facebook.com/makiko.saito.75
榎本晋作(「キューバ倶楽部」マガジンディレクター)
https://www.facebook.com/shinsaku.enomoto

【イベント詳細】
◆日時:2018/2/23(金) 19:30~22:00

◆費用:2,000円(ワンドリンク代が含まれます)
お食事のオーダーも可能です(限定メニュー)

◆場所:レストランボデギータ(下北沢)
http://bodeguita.web.fc2.com/
住所:世田谷区代沢5-6-14 前田ビルB1
http://bodeguita.web.fc2.com/contact.html
小田急線・京王井の頭線 下北沢駅南口より徒歩7分
※渋谷駅からバスの場合
小田急バス  渋54系統「代沢小学校」下車
東急バス    渋51  「代沢十字路」下車

【参加方法】
Facebookページにて参加申請いただくか、
makiko3110@gmail.com
まで「第14回キューバ倶楽部プレミアム参加希望」という件名で、
お名前、連絡先電話番号をお送りください。

★お約束ごと
1)ネットワークビジネスをやってらっしゃる方および
その他、営業目的での参加はご遠慮ください。
2)他の参加者の方の迷惑になる行為はご遠慮ください。
3)飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

【最後にあいさつ】
キューバを知る機会を通して、
「新たな視点や可能性がうまれる」
そんな場にしたいと思っています。
ご都合つく方は是非ぜひご参加くださいね^^!
皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

Author Profile

斉藤 真紀子
斉藤 真紀子
日本経済新聞米州総局(ニューヨーク)金融記者、朝日新聞出版「AERA English」編集、週刊誌「AERA」専属記者を経てフリー。共著に「お客様はぬいぐるみ」(飛鳥新社)。趣味はラテン音楽&ダンス、カポエイラ(格闘技)
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です