【4/11 イベント】キューバ倶楽部プレミアム~大使館員に聞く、女性の社会進出と選挙制度

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

トリニダーの風景(撮影:斉藤真紀子) 

トリニダーの風景(撮影:斉藤真紀子)

第16回キューバ倶楽部プレミアム(キューバを深く知る会)、今回は駐日キューバ大使館員をゲストに迎え、

☆なるほど、キューバで女性の社会進出が進んでいる理由
☆知るほどに面白いキューバの選挙制度

というテーマについて、お話をいただきます。
解説はトラベル・ボデギータ代表、清野史郎さんです。

政治家、医者、企業の上層部など、日本で女性の割合が少ない業種で、むしろ女性の数が多いキューバ。男女の職業観、教育や家族のサポートなどはどのようになっているのでしょうか。

現地のライフスタイルから、働き方やプライベートの過ごし方、パートナーシップ等について、女性の社会進出を推進している日本の私たちも、刺激を受けることがありそうです。

ふたつめは、選挙制度。共産党一党しかないキューバで、選挙があるのは意外な感じもしますが、地区、州、全国と、レベルにわかれて選挙があり、選ばれた代表者が議論をしながら政治をすすめていくスタイルです。3月11日に州と全国の選挙がおこなわれました。

キューバで、各地域で選ばれた代表者たちが、激しく議論をたたかわせて、政治をおこなっていく姿はダイナミックでもあります。共産党一党独裁というと、密室で政治がおこなわれているというイメージも強いかもしれません。実際、議会の様子も映像などで紹介しながら、草の根民主主義を志してきたキューバの選挙制度がどうなっているのか、なぜそのような制度なのか、解説いただきます。

日本、米国等々、さまざまな政治の議論がある昨今、選挙の制度があまりにも大きく違うキューバの制度は、大変興味深く、4月のラウル・カストロ国家評議会議長の退任に向けて、国政がどのようにおこなわれているのか、改めて知りたいと思い、緊急開催となりました。

キューバになじみのない人もわかりやすいよう、解説いたしますので、どうぞふるってご参加ください。

〇参加費は2,000円+各自飲食代(ワンドリンク注文お願いいたします)

◆プログラム
19:00 受付開始
19:30-20:30 なるほど、キューバで女性の社会進出が進んでいる理由
途中休憩
20:40-21:40 知るほどにおもしろいキューバの選挙制度

ゲスト:駐日キューバ大使館員 2名を予定

<解説・清野史郎さん プロフィール>
トラベルボデギータ代表。子ども時代をハバナで過ごしたキューバの帰国子女。キューバに8年、のちスペインに6年間在住。スペイン語超上級。キューバの政治、経済、歴史、文化に深く通じ、レストランボデギータ、トラベルボデギータを経営

【主催者】
斉藤真紀子(「キューバ倶楽部」編集長)
https://www.facebook.com/makiko.saito.75
榎本晋作(「キューバ倶楽部」マガジンディレクター)
https://www.facebook.com/shinsaku.enomoto

【イベント詳細】
◆日時:2018/4/11(水)19:30~21:40

◆費用:2,000円+飲食代

◆場所:レストランボデギータ(下北沢)
http://bodeguita.web.fc2.com/
住所:世田谷区代沢5-6-14 前田ビルB1
http://bodeguita.web.fc2.com/contact.html
小田急線・京王井の頭線 下北沢駅南口より徒歩7分
※渋谷駅からバスの場合
小田急バス  渋54系統「代沢小学校」下車
東急バス    渋51  「代沢十字路」下車

◆定員:
40名

【参加方法】
Facebookページにて参加申請いただくか、
makiko3110@gmail.com
まで「4月11日キューバ倶楽部プレミアム参加希望」という件名で、
お名前、連絡先電話番号をお送りください。

【よくあるご質問】
Q.参加が少し遅くなってしまいそうなんですけど。。。
A.もちろん、全然大丈夫です!途中参加大歓迎です。

★お約束ごと
1)ネットワークビジネスをやってらっしゃる方および
その他、営業目的での参加はご遠慮ください。
2)他の参加者の方の迷惑になる行為はご遠慮ください。
3)飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

【最後にあいさつ】
ここでしか得られない情報を発信し、
キューバを知る機会を通して、
「新たな視点や可能性がうまれる」
そんな場にしたいと思っています。
ご都合つく方は是非ぜひご参加くださいね^^!
皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

Author Profile

斉藤 真紀子
斉藤 真紀子
日本経済新聞米州総局(ニューヨーク)金融記者、朝日新聞出版「AERA English」編集、週刊誌「AERA」専属記者を経てフリー。共著に「お客様はぬいぐるみ」(飛鳥新社)。趣味はラテン音楽&ダンス、カポエイラ(格闘技)
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です